第2回B02班若手ミニ研究会

2014年12月6(土)~12月7日
場所:名古屋大学 理学部 D-211
アクセス http://flab.phys.nagoya-u.ac.jp/2011/contact/

新学術”宇宙の歴史をひもとく地下素粒子原子核研究”研究会内B02班(方向感度を持つ検出器による暗黒物質探索)を中心とする、学生同士の交流、互いの研究への理解を目的とした、学生主催の研究会を行いました。
第1回研究会

プログラム program.pdf

企画

  • 研究発表
  • F研の実験体験会
    1. 霧箱
    2. 原子核乾板

報告書 report.pdf

発表スライド
鷲見貴生 ANKOK 早稲田大 (M2) VUVMPPC の性能評価
鈴木優飛 ANKOK 早稲田大 (B4) ガスアルゴン検出器設計
太畑貴綺 CANDLES 大阪大 (M2) CANDLES 実験 – 検出器と解析手法の改善 -
藤田黎 XMASS 神戸大 (M1) XMASS: キセノン中ラドンバックグラウンドの研究
橋本隆 NEWAGE 神戸大 (M1) NEWAGE :高感度化のための研究
浅田貴志 NEWS(仮) 名古屋大 (D2) F研について/Dark Matter Search with Emulsion
待井翔吾 NEWS(仮) 名古屋大 (M1) 高速中性子検出用原子核乾板の開発
桂川貴義 NEWS(仮) 名古屋大 (D2) サブミクロン飛跡の読み出し
西尾晃 Muon Radiography 名古屋大 (M1) 宇宙線ミューオンで原子炉を透視する
田中阿由菜 NEWS(仮) 名古屋大 (M1) GS レポート
梅本篤宏 NEWS(仮) 名古屋大 (M2) 暗黒物質方向探索実験における超解像飛跡解析

研究会参加者様向けの写真ファイル(鍵付き)
研究会の写真
製作emulsionの顕微鏡画像

Comments are closed.