2019年度 日本物理学会 秋季大会 における発表

2019年9月17~20日
山形大学 小白井キャンパス

口頭発表
・NINJA実験の物理ランに向けた準備状況と今後の展望
鈴木 陽介
・宇宙線イメージングのための原子核乾板を用いた低エネルギー領域のミューオンフラックス測定
干潟紘太郎
・原子核乾板における新たなノイズ評価手法の開発
中野 昇
・エマルジョン暗黒物質探索実験NEWSdm(1) ~解析装置開発現状~
小林龍太, 中竜大A, 中野敏行, 梅本篤宏, 白石卓也A, 轟祈, 濱野風海, 佐藤修B, 久下謙一C, 浅田貴志D,駒谷良輔, 他 NEWSdmコラボレーション
・GRAINE計画:2018年気球実験コンバータ部ガンマ線観測性能
小宮山将広
・GRAINE2018実験での 気球高度における 大気ガンマ線の測定
六條宏紀

Comments are closed.